外資の実態(うつで休職した人の復職後の扱われ方)

外資の実態(うつで休職した人の復職後の扱われ方)

外資メーカーの激務によりうつ病に。復職後はやめろと言わんばかりの扱い・・・・

私の外資系企業に勤める知人の話です。(ある程度フィクションを交えてシェアさせていただきます)

仕事人Aさんのプロファイル〜鬱の前〜

本社 ヨーロッパ帝国
業種 シャンプー・化粧品・雑貨などを取り扱うメーカー
職種 商品企画・マーケティング
残業時間

月100時間が半年続く
(毎日13時間の仕事時間・・・)

上司の性別

バリキャリの女性

 

上司の特徴

論理的だがセンスがなく数々のプロジェクトを失敗。しかしその正論さにより偉い人は彼女に説得されてしまう。バックオプションを持ったまま、走らされることが多く部下や他部署の人も倒れかかる。

残業時間の多さ、土日出勤多発により体をこわし1年休職・・・・
体力のない女性が外資企業で働くのは、だいぶツライようです。

 

仕事人プロファイル〜うつ病回復・元いた外資へ復職した時〜

本社 ヨーロッパ帝国
業種 シャンプー・化粧品・雑貨などを取り扱うメーカー
職種 一度本社から切られかかった部署へ。そのため仕事がゆるい。
残業時間 0時間 (ゆっくり体調を整えるため)
上司の性別

花形部署も経験した50代男性

上司の特徴

切られかかった部署の指揮を挙げるべくアイデアマン。部下の意見を取り入れるタイプ。

 

外資メーカーのこわ〜い人事評価

外資系メーカーでの激務により体をこわし、休職したAさん。半年の療養期間を経て復職しました。

 

しかし、配属先はいわゆる窓際部署。会社の中で影響力の低い部署に入れられます。ゆっくり体調を整えるにはいい場所だそうですが、人事のひどいところは年末評定で最低ランクのEランクを付けたことです(A,B,C,D,Eの5段階評価)。

 

Aさんは震災後の会社の激動の中、毎月100時間の残業をこなし力尽きてしまいました。会社の責任もあるはず。しかし、年末評定はEランク。Eランクは昇給マイナスです。会社のために頑張って働いたのに、E....

 

外資企業は残酷ですね。

 

さらにすごいことはAさんが配属された部署は一度リストラの波が起きた場所。諸事情あって小さく残った部署ですが、会社の中での影響力や注目度は低く、その部署に所属しているほとんどのメンバーがE、Dという悪い判定ばかり・・・・・。その部署にいるだけで毎年ベースダウンしてしまうかのようです。これは早く辞めろと言われているような感じがすると言っていました。

 



就職・転職 関連情報

外資の実態(うつで休職した人の復職後の扱われ方)関連ページ

外資の実態(実力より政治)
外資系企業の実態をご存知ですか?実力主義だけでなく、実は政治力も昇進には必要なんです。
外資企業の実態(うつ病多発)
外資系企業では「うつ病」が多いです。バタバタと人が倒れていきます。休職なんて日常茶飯事。外資は仕事量が半端なく多く、タクシー帰りはあたりまえ。
外資企業の実態(リストラ)
リストラ・・・・外資系企業はリストラが激しいです!部署ごとカット!突然(3日前くらい)に人員削減のアナウンスが出ることは日常茶飯事。外資は女性が働きやすい会社なのでしょうか?
外資の実態(Up or Out)
外資系企業の実態をご存知ですか?外資はUp or OUT(昇進しなければ、やめてください)の厳しい環境です。
外資の実態(離職率)
外資系企業の実態をご存知ですか?外資はいれかわりが激しい。3年たったら総入れ替えです。
外資の実態(育休・産休)
外資系企業の実態をご存知ですか?産休・育休明けで、短時間勤務ができる企業は多いですが、だんだん残業が多くなります。
外資の実態(教育システムの崩壊)
外資系企業の実態をご存知ですか?新人の教育システムがなく、放置状態の会社もあります。
外資の実態(人事のうそ)
外資系企業の実態をご存知ですか?外資は女性が働きやすいと言われますが、それは限られた「できる女性だけなのです。」 人事だって優秀な学生を獲得するために会社のいいところをPRするのみ。どうやって?
外資の実態(強制リストラ勧告)
外資では一度休職でもしようものなら、復職後もじわじわとやめろの無言のプレッシャーが。外資系企業の実態をご存知ですか?外資は女性が働きやすいと言われますが、それは限られた「できる女性だけなのです。」